ミニハウスのプランの仕方

方眼紙を用意し、一つの升目を1Pとして4P×4Pで8帖の部屋を約100分の1のスケールで書くことができます。ここで出来た部屋を組み合わせながらプランニングしていきます。

テーマ:一人暮らしの家12.7坪

 

 

 

ベースユニットで造るミニハウス

以下同じようにベースユニットを使いプランニングしていきます。下記ユニットで例えば24坪ユニットは1階6P×8Pと2階6P×8Pであわせて24坪ユニットになり総2階を想定したユニットです。平屋の場合は6P×8Pで3間×4間になり12坪の床面積で考える事ができます。